兵庫県明石市社協。事業案内、ボランティア団体一覧、相談事業の紹介。
社会福祉法人 明石市社会福祉協議会
社会福祉法人 明石市社会福祉協議会
〒673-0037 兵庫県明石市貴崎1丁目5-13
明石市立総合福祉センター
  TEL 078-924-9105 ・ FAX 924-9109
社会福祉協議会とはQ&Aから情報を探す交通アクセスお問い合せ

社会福祉協議会(=社協)とは?

 社会福祉協議会は、地域に生活する住民と地域にある住民組織、ボランティア団体、社会福祉施設などの関係者が協力し合いながら、子どもから高齢者までの様々な福祉の問題の解決を通じて、誰もが安心して暮らすことのできる「福祉のまちづくり」をめざす民間の組織(社会福祉法人)です。社会福祉法第109条で、「地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」として規定されており、全国、都道府県・指定都市、市区町村に設置されています。社会福祉協議会を略して「社協(しゃきょう)」と呼ばれています。
 地域の住民、社会福祉の関係者などの参加・協力を得て活動するのを大きな特徴として、民間組織としての自主性と広く住民や社会福祉関係者に支えられた公共性という、2つの側面をあわせ持った組織といえます。
「自分たちが住んでいる地域がこうだったらいいのになあ。」という点を、どんどんみなさんから出していただき、地域住民でできることを解決・創造していく過程を、お手伝いするところです。あくまでも、主人公は住民のみなさんです。
 明石市社会福祉協議会(市社協)は、昭和26年6月20日に設立し、昭和29年5月4日に社会福祉法人として認可されました。
以来、だれもが住みなれた地域で、自分らしく暮らせる地域社会づくりを進めるため、地域の皆様とともに地域福祉活動の充実に取り組んでいます。

社会福祉法

社会福祉事業全体にわたる基本事項を定めた法律で、「社会福祉事業法」が、国民の多様な福祉への要求に対応するため、平成12年5月に国会で可決され、内容とともに、「社会福祉法」へと改正されました。

社会福祉法第109条

市町村社会福祉協議会は、一又は同一都道府県内の2以上の市町村の区域内において次に掲げる事業を行うことにより地域福祉の推進を図ることを目的とする団体であって、その区域内における社会福祉を目的とする事業を経営する者及び社会福祉に関する活動を行う者が参加し、かつ、指定都市にあってはその区域内における地区社会福祉協議会の過半数及び社会福祉事業又は更生保護事業を経営する者の過半数が、指定都市以外の市及び町村にあってはその区域内における社会福祉事業又は更生保護事業を経営する者の過半数が参加するものとする

1.社会福祉を目的とする事業の企画及び実施

2.社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助

3.社会福祉を目的とする事業に関する調査
 普及、宣伝、連絡、調整及び助成

4.前3号に掲げる事業のほか、社会福祉を目的とする
 事業の健全な発達を図るために必要な事業



あかしのボランティア
会員募集
善意銀行
赤い羽根共同募金
助成金等のご案内
各種申請書ダウンロード
明石市地域自立支援協議会