兵庫県明石市社協。事業案内、ボランティア団体一覧、相談事業の紹介。
社会福祉法人 明石市社会福祉協議会
社会福祉法人 明石市社会福祉協議会
〒673-0037 兵庫県明石市貴崎1丁目5-13
明石市立総合福祉センター
  TEL 078-924-9105 ・ FAX 924-9109
社会福祉協議会とはQ&Aから情報を探す交通アクセスお問い合せ

社会福祉協議会と会費について

社会福祉協議会は社会福祉法において地域福祉の推進役として唯一位置づけられている公益性を持った民間福祉団体で、全国の市町村に設置されています。
社会福祉協議会がめざす地域福祉活動は「住民参加」を基本としており、市民の皆様に会費を納入することによって会員になっていただき、地域福祉を支えていく担い手になっていただきたいと考えております。

社会福祉協議会が進める地域福祉活動の財源には、自治会・町内会を通じて皆さまからいただく会費や特別賛助会費、施設団体会費のほか、共同募金・歳末たすけあい募金の配分金や市からの補助金、委託金などがあります。 財源割合としては、28年度収入予算総額712,753千円のうち、受託金が29.6%、補助金が21.2%とこの2つで収入の半分を占めており、会費収入としては1.6%となっています。

 
≪参考≫

社会福祉法人明石市社会福祉協議会定款より抜粋 
(会員)
第32条 この法人に会員を置く。
2 会員は、この法人の目的に賛同し、
  目的達成のため必要な援助を行うものとする。
3 会員に関する規程は、評議員会において別に定める。

社会福祉法人明石市社会福祉協議会会員規程より抜粋
(会員)
第2条 会員は明石市に在住し、次に掲げる個人又は、施設団体で会費を負担するもの及び本会定款第1条の法人運営の目的に賛同する者とする。
(1) 明石市民
(2) 民生児童委員等の社会福祉奉仕者又は団体
(3) 公私社会福祉事業施設及び団体
(4) その他本会の趣旨に賛同する個人又は団体
(会員の種類)
第3条 会員の種類は、次のとおりとする。
(1) 普通会員(明石市民)
(2) 特別賛助会員(本会の事業に特に熱意を有する個人、団体、企業)
(3) 施設団体会員(本会の事業に賛同する福祉施設、団体)
(会費の額)
第4条 会費の額は、次のとおりとする。
(1)普通会員の年額会費 一世帯あたり
120円以上
(2)特別賛助会員の年額会費  一口
2,000円以上
(3)施設団体会員の年額会費  一口
5,000円以上

【会費の使途状況について】(平成27年度実績)

会費収入 11,714千円
地区社会福祉協議会支援事業費 4,507千円(38.2%)
・地域の各種団体等の活動支援
・地域での福祉啓発事業等の実施(住民参加による福祉体験学習、高齢者の見守り活動等の実施)
地域福祉活動事業実施のための社協運営費                      7,266千円(61.8%)

主な地域福祉活動事業

小地域助け合い活動
ミニケア・ふれあいサロン、助け合い連絡会では地域の方々により、ひとり暮らし高齢者等の見守りやふれあい活動を行っています。
福祉サービス利用援助事業 
判断能力に不安のある高齢者、知的・精神障がい者を対象に、福祉サービスの利用手続きや金銭管理などを支援しています。
ふれあい会食
ひとり暮らし高齢者等へ、ふれあいを中心とする会食会を開催しています。
福祉機器貸出事業
各自治会長・町内会長等の協力により、自治会館・集会所で、車いすを地域の方々に短期間の貸出しを行っています。
ボランティアセンター事業
ボランティア活動に参加したい、又はボランティアを必要とする方々の相談やコーディネートを行う。
・ボランティア発掘のためボランティア養成講座の開催
・ボランティアアドバイザーの相談事業
福祉学習推進事業
これからの時代を担う子どもたちを中心に車いす、アイマスク、手話、点字などの体験学習を実施すると共に、各小中学校での福祉総合学習への支援などをおこなっています。

あかしのボランティア
会員募集
善意銀行
赤い羽根共同募金
助成金等のご案内
各種申請書ダウンロード
明石市地域自立支援協議会