明石市ボランティアセンター(明石社会福祉協議会内)

登録グループへの助成金について

明石市社会福祉協議会ではV連に登録されたボランティアグループに対して運営費を助成しています。また長年活動されているグループに対しての周年行事やスキルアップのための研修参加費や活動に必要な資機材の助成も行っています。
地域ボランティアグループに対しては住民同士のつながりをつくるつどい活動への助成も行っています。(花見・七夕・月見・クリスマスなど)

 

サロン助成金について

明石市社会福祉協議会では自主的に運営されている市内のサロンに対して運営費の一部として助成金を交付しています。年度途中でも助成金の申請は可能です。また、サロン開設に向けた相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

対象となるグループ

市内の地域住民を構成員(5人以上)とし、市内地域を拠点に、ミニケアサロンもしくはふれあいサロンを運営するグループ。
※明石市もしくは、その外郭団体等から次のサロン運営助成を受ける場合は市社協からのサロン活動助成金の対象外になります。
・シニア活動応援事業補助金 
・認知症カフェ助成金
・市民活動サポート事業補助金
・こども基金助成金
・こども食堂運営助成金

対象となる活動

・身近な地域の公民館・集会所・民家の空きスペースなどを活用したもの
・地域の見守り活動のひとつとして地域住民が主体的に活動を行うもの
・参加者同士の情報交換をはじめとした交流・閉じこもり防止・生きがいづくりを目的としたもの
※ 開催回数 おおむね月1回、年10回以上
※ 参加者数 年度のべ50人以上

申請書書類について


その他助成金一覧

ボランティア・地域活動など

第42回「緑の都市賞」募集(都市緑化機構)
主催者 公益財団法人 都市緑化機構
内  容 まちづくり、地域の活性化、福祉の向上環境等・社会課題に対しても優れた貢献の実績を有している市民団体、企業、地方公共団体を顕彰することにより、他団体等への都市緑化意識の啓発や地球にやさしい生活環境への保全・創出の促進を図り、緑豊かな安全・快適な都市の実現に寄与する事を目的とします。
詳  細 https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho/green-city/guideline-toshisho
締め切り 2022年6月30日(木)当日消印有効
令和4年度 あしたのまち・くらしづくり活動賞 募集(あしたの日本を創る協会)
主催者 公益財団法人あしたの日本を創る協会 読売新聞東京本社 NHK
内  容 地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてお寄せください。
詳  細 http://www.ashita.or.jp/prize/
締め切り 2022年7月4日(月)
令和4年度 助成事業の募集(長谷川福祉会) ◇社会福祉活動に対する助成◇
主催者 一般財団法人 長谷川福祉会
内  容 障がい者を対象とした福祉団体、ボランティアグループ等が行う社会福祉活動に対する助成。
詳  細 http://www.hasegawafukushikai.jp/subsidy/index.html
締め切り 2022年7月26日(火)
2022年度 特定活動助成「傾聴ボランティア活動」(ユニベール財団)
主催者 公益財団法人 ユニベール財団
内  容 さまざまな困難に直面する人々の話を親身に聴き、心の奥からこぼれてくる思いを受け止める「傾聴ボランティア」が、ますます求められており、全国で心のケアのための傾聴ボランティア活動をしている団体に助成致します。
詳  細 https://www.univers.or.jp/
締め切り 2022年7月29日(金)午後5時必着

法人団体様向け

令和4年度 助成事業の募集(長谷川福祉会)
◇施設の建設、修理、改造及び備品などの購入に対する助成◇
主催者 一般財団法人 長谷川福祉会
内  容 障がい者を対象とした社会福祉活動のための施設の建設、修理、改造及び備品等の購入に対する助成。
詳  細 http://www.hasegawafukushikai.jp/subsidy/index.html
締め切り 2022年7月26日(火)